« ゼロスピンドルUX | トップページ | かなたプロジェクト »

TrayComandの使い方

先日の「OQO必須ソフトウェア3」についてVisionさんのブログで解りやすい説明が記載されています。

私の駄文にくらべると百倍わかりやすいと思います。

ちなみに、OQO Rotateもサスペンド-レジュームで設定が戻ってしまいますが、環境変数やiniファイルを使って回転状態を保存するとCPUクロックと同じように自動設定が出来ます。

お試しあれ。

|

« ゼロスピンドルUX | トップページ | かなたプロジェクト »

OQO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TrayComandの使い方:

« ゼロスピンドルUX | トップページ | かなたプロジェクト »